おすすめキャリーワゴンアイキャッチ

最近はキャンプだけでなく、公園でも大活躍のキャリーワゴン。

コールマンなどの立派なワゴンをよく見かけますが、あれだとちょっと大きすぎるんだよなぁと感じる方もいませんか?

そんな方には【1年保証】ワイルドマルチキャリー コンパクトがおすすめです!

お値段も5000円弱なので、お財布にも優しいですよ~。

公園の荷物が少なめならワイルドマルチキャリーコンパクト!

あなたはキャリーワゴンにどれくらい荷物を入れる予定ですか?

わが家はちょっとした遊び道具(ボールやバドミントン)や折りたたみチェア、コンパクトなテントくらい入ればいいので、そこまで大きいものはいらないなぁと思っていました。

荷物はこんな感じです。↓(ここに折りたたみチェアを入れることもあります)

コンパクトキャリーワゴン1

そこでいろいろ調べた結果・・・

サイズ、機能、重量など理想のキャリーワゴンを発見!
女性でもらくらく運べる折りたたみ式キャリーワゴン(フィールドア/FIELDOOR)

 

コンパクトなだけでなく、重さが7㎏しかないので車に載せたいときなど、女性でも簡単に持ち上げられます。

一般的なキャリーワゴンの重さは約11㎏なので、4㎏の差は大きいですよね。

一般的なワゴンより20~30㎝幅が短いから扱いやすい!

コンパクトと言われてもよくわからない方には・・・画像でサイズ感を見てみてください!

横幅が約76㎝で、テニスラケットがはみでるサイズです。

一般的なキャリーワゴンは100㎝(1m)前後なので、だいぶコンパクトですよね。

コンパクトキャリーワゴン2

タイヤも頑丈でコロコロ転がしやすい!

タイヤは思ったよりしっかりしていて、ガタガタ道や芝生でもすんなり動きます

コンパクトキャリーワゴン5

ただし、ストッパーはついていません。

実際に使ってみて、平らな公園の芝生などに置いておくなら問題はありませんが、坂道に置くことが多いとちょっと厳しいかもしれません。

坂道にばかり置くことはあまりなさそうですが(;'∀')

コンパクトキャリーワゴン6

マルチキャリーワゴンはたたみ方も簡単!

たたむときは、真ん中にある黒いひもを引っ張り上げるだけです。

キャリーワゴンたたむ前

たたんだ状態を横からみると・・・

キャリーワゴンたたんだ状態1

前からみると・・・

キャリーワゴンたたんだ状態2

上からみると・・・

キャリーワゴンたたんだ状態3

 

折りたたまずに車のトランクに入れられる

車のサイズによるかもしれませんが、わが家は中の荷物を出し入れするのが面倒なので、広げたままトランクに入れてあります(;'∀')

コンパクトキャリーワゴン7

ワゴンの下にすべり止めをかねたマットを敷いているので、運転中に動いたりはしません。

ちなみに、マットは100均で購入したものです!

【1年保証】ワイルドマルチキャリー コンパクトをもっとみる

どれくらいコンパクト?重さやサイズを比較

購入したキャリーワゴンと同じメーカーで、一般的なキャリーワゴンを比較しました。

重さ サイズ
ワイルドマルチキャリーコンパクト
(購入したもの)
7㎏ 幅76㎝×高さ94㎝
ワイルドマルチキャリータフ
(一般的なワゴン)
11㎏ 幅98㎝×高さ96㎝
公式サイトの画像も載せておきますね。
ワイルドマルチキャリー コンパクトスペック

FIELDOOR公式サイトより

カラーは4色!ブルー・ブラウン・ボルドー・ブラック

わが家はブルーを選びましたが、ブラウンとちょっと悩みました。

公園であまり見かけない色のキャリーワゴンがいいなぁと思いブルーを選んだのですが、そのうちブルーも増えてくるかな!?

4色展開ですが、気に入ったカラーはありましたか?

コンパクトで軽くて安くて、でも機能はしっかりしているキャリーワゴンをお探しの方には絶対おすすめです!


おすすめの記事