アキッパアイキャッチ

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が出されるたびに、公園や施設の駐車場が閉鎖され、お困りのかたも多いと思います。

そんなときは、日本全国で使える駐車場予約システムakippaをぜひ利用してみてくださいね。

大きな公園の駐車場が閉鎖された!どうしたらいい?

こまったイメージ

どうしたらいい?と言われても、行かなければいいと思う方もいらっしゃると思いますが、小さな子供がいると家でひきこもるのはしんどいですよね。

広い公園で思いっきり走り回るのはむしろ健康的でいいのではないかと思います。

駐車場が閉鎖されても、公園自体が閉鎖されているわけではないので、徒歩や自転車で行ける近隣の方は入ることができますよね。

県をまたがない、あまり遠くの公園まででかけない、など常識の範囲内であれば、広い公園で家族でのんびりするのは悪いことではないと思います。

今はバーベキューなども禁止されていますし、近所の小さい公園で「密密密」で遊ぶよりずーっと安全な気がします。

そこで、市内だけど車じゃないと行けない公園などに行くときにおすすめの駐車場予約についてお伝えしちゃいます!

コインパーキングがない!でも路駐はダメよー!

駐車場1

郊外にある広い公園のまわりには、コインパーキングがないこともよくあります。

だからといって路上駐車するのもよくないですよね。

2020年3月に緊急事態宣言が出て、しばらく公園の駐車場が閉鎖されたとき、わが家は事前予約できる駐車場akippaを利用しました。

予約は15分単位からできるので、今日は2時間だけにしようとか、1日遊ぶから1日プランにしようとか選ぶことができます。

わが家が利用したのは、大宮第二公園の近隣駐車場でしたが、15分50円とか55円で借りることができ、1日470円~550円が相場でした。

一番近かったのが、1日550円の駐車場でしたが、安いし路上駐車でもないので安心して公園で遊ぶことができました。

akippa(あきっぱ)登録から利用の流れ・トラブル対応あり

  1. 目的地近辺の駐車場を探す(利用したい日や対応車種でも探せる)
  2. 金額や口コミなどをよくみて駐車場を決める
  3. 初回は無料会員登録をする(FacebookやGoogleなどのSNS認証ログインもOK)
  4. 予約フォームに入力
  5. 支払い(クレジットカード、docomo・auは携帯料金と合算で支払いもOK)
  6. 当日駐車場を利用する!
  7. 万が一のトラブルにも、akippaサポートが丁寧に対応してくれます


メディアでも紹介!akippa(あきっぱ)のおすすめポイント

駐車場3

akippaは、「ガイアの夜明け」「ワールドビジネスサテライト」「おはよう日本」などのメディアでも紹介されたことがあり、簡単に利用できるとても便利なシステムです。

  • 30日前から予約できる
  • 時間内の入出庫が自由
  • 口コミが載っているので近隣の道路事情などもわかり安心
  • 1日500円前後から利用できてリーズナブル(場所によって違うかもしれません)
  • 万が一のトラブルにも、akippaサポートが丁寧に対応してくれる

スポーツ観戦やコンサート時の駐車場確保にもおすすめ

コインパーキングよりお手頃で、事前に予約ができるので確実に駐車することができるのは本当に安心です!

駐車場あいているかな~と心配しながらでかけるくらいなら、ぜひ【akippa(あきっぱ!)】を利用してみてくださいね。

おすすめの記事